【中国工場】QCサークル深セン市発表大会で銀賞受賞

2020年深圳市第十回工員技術革新運動会及び2020年深圳スキル競技会(QCサークル大会)が、8月6日から2日間にわたり開催されました。レオ電子中国工場より1チーム参加し、「銀賞」を受賞しました。

深圳市主催のQCサークル大会は企業の品質改善や効率的な現場づくりのための学習、交流、発表の場を目的として毎年開催されています。
今年は各業界から44社、合計151チームが参加しました。各企業内に複数のQCサークルがあり、各現場の課題を取り上げ、それに対する解決策や取り組みの結果を資料にまとめ発表します。
レオ電子中国工場内において10チームによる選抜会を開催し、優勝した製造部のチームが会社代表として参加しました。課題と改善点を、コミカルな演劇風にして、テンポよく発表していきます。

銀賞お見事でした。来年は金賞を目指して頑張りましょう!

PAGE TOP