【中国工場】稼働状況について

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、地元政府による管理と指導のもと、従業員の安全確保と同時に稼働の再開を進めてまいりました。
3月5日現在、約70%の従業員が諸条件を満たし出社可能となっております。3月下旬には、ほぼ通常の稼働に回復する見込みでおります。

しかしながら、湖北省等の制限地域に帰省中の一部社員の出社の目途はたっておりません。また取引先も同様に、操業に影響を受けているため、部品調達に一部遅延が残ることが考えられます。

今後も引き続き従業員一同、正常稼働を目指し努めてまいります。
関係各社の皆さまには、ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

PAGE TOP